読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shower of Love

心理学やカウンセリング、知っていったことなどを思ったままに書いていきます。

散文詩的な何か

低い空から落ちてきた水滴はやがて滑り台のようになって

僕らはそれを滑り降りていく

 

規則的なテープの音に沿って流れてくるタイプライターの音は

低温のお湯に似た穏やかさを運んでくる

 

似た者同士の二人が過ごす空間は甘美的で

どこかシェルターのような安堵感

 

世界に他者の存在を認識できないような

暖かくも囲われた小さい自由空間

 

誰しもが持っている自分たちだけの場所で

放牧されているかのようにふるまえる

 

自由にしてみるなんて言うだけは簡単だから

とりあえず口に出してみる

 

欲求に素直にできるのならなんと素晴らしいことか

したいことだけできるなんてなんて素晴らしいことか

 

自由というものに施錠されて閉じ込められて

結局不自由であるということに気づく

 

目の前のことだけが本当なら本当のことなんて

なんて薄っぺらいのだろう

 

何もかもうまくいくようにできているなら

解き放つことができるだろう

 

空から落ちる水滴のように身を任せて

気が向いたら虹を作ろう

 

晴れた日があるなら綺麗な花を摘んで

窓際の空き瓶に揺れるカーテンを