読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shower of Love

心理学やカウンセリング、知っていったことなどを思ったままに書いていきます。

8月9月の変化

なかなか秋めいてくれなくて、雨が多い9月。

自分の誕生月でもある9月。

 

1か月ちょっと書くのが空いたのは、変化をして書くことが見当たらなくなったから。

これで大丈夫、というわけではなくて、もっともっと変わっていったり、幸福になれると思うけど、なかなか書けなかった。

 

書こうと思ったのは、彼女に今まで書いたのを見せたら何でもいいと思うから、文章を書き続けてほしいと言われたから。

自分自身も文章を書くのは好きだ。

 

とりあえず、タイトルの通り、8月9月の変化を。

8月に入って、なにがきっかけか分からないけど、急に変化した。

どういう風に変化したかと言えば、些細なことを当たり前だと思わずに、幸せだな、って感じるようになった。

今までは上しか見てなくて、もっともっと、と欲深くなっていた。

欲張るのと欲深いのとは違う。

見方を変えてみた。すると面白いくらい変わった。

両親にも20数年悩んでいたことをきちんと伝えられた。

 

どうやら顔つきも変わったらしい。

目つきが柔らかくなった、と。

 

カウンセリングも、変化したね、良かったね、ということで一応の終了となった。

その矢先に、自分は当事者ではないが、大きな、しかも最低な出来事が起こった。

 

きっと、自分が変化してなかったら全くもって抱えきれなかったこと。

今から考えると、変わるタイミング、きっかけ、全てが予定調和かのように思える。

もし一つでもタイミングが変わっていたら、もしまだ変化できてなかったら、もし変わろうと気づいてなかったら。

少し考えただけでもぞっとする。

もちろん、その問題は解決したし、その方向で良かったと思う。強引で、傷ついたことがあったにせよ。

 

これからは楽しいことしか待っていない。

実際にそうだし、解放されて(当事者ではないけど)リスタートするにはもってこいのタイミングだ。

 

幸福を呼び込むには、現段階で出来る限り、自分が幸福になるのが近道だ。

 

僕は運がいいのさ。