読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shower of Love

心理学やカウンセリング、知っていったことなどを思ったままに書いていきます。

16→17

2016年がもうすぐ終わる。

今年は、自分にとってたくさんのことがあった。

今までにないくらいに、たくさん。

 

すごく大変で、ショックを受けたり、絶望したり、スコーンと抜けたり。

変化が多かった。生活も変わったし。

 

 

嬉しかったこともあった。

違和感のあったところが明確になったし、昔よりも生きやすくなったし、何を望んでるかがほんの少し、明確になった。

そして、それらを通した結果、最近言われて嬉しかったこと。

余裕がある優しさになったらしい。

 

余裕。

ずっと望んでたこと、でも実現できなかった。

というより、意識だけ先行して、具体的に何があまり良くないのか、何をどうすればいいのか分からなかった。

 

まだまだ、出来てないところ、直したいなと思うところ、それに直面するたびに絶望して、なんとかしてやろうと思うこと来年もあると思う。

 

でも、今年を乗り切ったから、必ず大丈夫。

またスコーンと抜けて、どんどん自分になっていく。

友人に言われた、「選択しなかったものの言い訳じゃなくて、選択した方に責任を持って、きちんとした理由を持つこと」

これから、もっともっと大切にしていこうと思う。

それって、根底には自分の意思を大切にするということが明確にあるから。

自分を大切に、自分に失礼のないようにできるから。

 

そしてそして。

なぜだか最近アクセス数が増えた。

同じ人かもしれないし、そうじゃないかもしれないけど、こんな内省的なブログを見てくれるひとがいることは純粋にうれしい。

そして、少しでも何か考えたり、気づいたり、感じ取ってくれたならうれしいし、良かったと思う。

 

来年の抱負とか、もっとこうしていきたいとかは、年明けに書くとして。

 

2016年、ありがとうございました。

 

2017年、よろしくお願いします。