読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shower of Love

心理学やカウンセリング、知っていったことなどを思ったままに書いていきます。

後悔と孤独とものさし

しばらくタイミング的にかけない日が続いてしまいました。

最近、仕事で忙しくなり、でも刺激が多かったです。

 

先日、仕事でアメリカ人の方と話す機会がありました。

いわゆる雑談になった時に、ある人が

「後悔とか、50代とかになるとたくさんありませんか?」

と質問しました。

彼は「ノーだ」と答えました。

「もちろん、悪いこともいいこともたくさん起こったけど、でもそれらは全部今日の自分を作ったものだから。」

 

なんて素敵な考え方だ、と思いました。

 

先のことなんてわからないし、ましてや過去のことなんか変えたくても変えることは出来ない。

そんなことを後悔したら、今の自分まで否定することになる。

何も飾らず、ありのままで。

そんな風に受け取りました。

 

みんな、誰しもが、1人なんかじゃない。

親がいて、友達、恋人がいて、もっと言ったらお店の人や街ですれ違う人も、自分が動けば、もっと視野を広げれば、かかわり合える人なんてたくさんいるし、プライドに邪魔されるくらいなら、そんなもん捨てっちまえばいいと思います。

 

もっと頭を使えばいい。

知ってることだけで全てを判断するなよ。

それはあんたのものさしだろ?

 

周りにそういう人、たくさんいると思います。

自分はもっと、周りの人の考えや価値観を認めて、でも自分の軸もきちんと持って、もっと欲張って過ごそうと思います。