読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shower of Love

心理学やカウンセリング、知っていったことなどを思ったままに書いていきます。

ワクワク感

昨日は昔の自分を思い出しつつ、書いてみました。

周りの目を気にしすぎて幸福感だとか、好きなものだとか、したいことだとか分からなかった自分。

 

正直、今でも分からない。

でも、カウンセリングや、彼女からの言葉や、自分で調べて、気づいたことが沢山あります。

自分で自分の為に調べる、行動を起こすってことは本当に大切だと思いました。

そこで巡り合ったのが、素敵な方々のブログ。

その方のブログの言葉を読んで、ストンと腑に落ちました。同じことをカウンセラーさんや彼女にも言われていたのに、なかなか実行できなかった事柄について。

少し考えてみると、やっぱりカウンセラーさんや彼女から言われることって、自分が相談したり話している中で言われたとしても、どうしても受動的。

能動的に、アンテナを張ることでいとも簡単にすとんと落ちる、ある種、衝撃を伴って。

 

"自分自身を幸せにするのは自分"

"今までの自分はこうだから、とか、らしくないんじゃないかっていう縛りを自分で自分にかけないこと"

 

頭ではなんとなくわかっていたことを第三者の言葉で、自分から見つけたことで、やっぱりそうだよね、って思えました。

きっと、なにかそういう最後の一押しが欲しかったんだと思います。

変化しようとする中で、やっぱり変わることは怖かったり、今までの自分を全否定するようで、自分が自分じゃなくなる気がして。

でも、そうじゃなくて、好きなものは好きという"自分の"バロメータにかけて、自分を再構築することだということに気づきました。

 

そういったことを考えるうちに、ワクワクすることをしよう、それが今は分からないなら思いついたことを何でもしてみようと思いました。

そう考えるだけで、自然と笑顔になりそうになると思います。

 

怖い表情や、思い悩んでいる時の表情って何かに取りつかれてるかのように醜く思えます。穏やかじゃないです、幸福も裸足で走って逃げていきます、きっと。

 

これからはワクワクすること、好きなものにまみれて生活してみよう、そう決めています。考え付く限りの、出来る範囲で。